• tawa

新型コロナウイルス感染症例、1万7205件に増加-株価や商品相場は急落

更新日:2020年2月7日

中国国家衛生健康委員会は3日、新型ウイルス感染症例が2日に2829件増え、累計で

1万7205件になったと発表した。死者は57人増えて361人となった。2296人が重症。

  「春節(旧正月)」連休明けの3日の中国市場では、主要株価指数が2015年の株式バブル崩壊以来の大幅下落となっている。CSI300指数は一時9.1%下げた。中国のコモディティー相場も急落した。

中国株が急落-「春節」連休明けのCSI300は9%安

休場明けの中国商品相場急落-新型ウイルスで原材料需要下振れ懸念

  中国当局は金融システムに大量資金を供給し、リバースレポ金利を10ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)引き下げた。一方、中国当局の刺激策発表で、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う過去2週間の相場変動が抑制されるとの観測から、米株指数先物は反発。投資家に安心感が広がった






閲覧数:31回0件のコメント

最新記事

すべて表示